MENU
CLOSE

ブログ


トップページブログ › 【臨床工学専攻科】生体代行装置学実習!

【臨床工学専攻科】生体代行装置学実習!

 今日は透析のプライミング実習です。これは血液浄化療法のなかでも重要な手技のひとつで、血液回路を生理食塩水で洗浄して充填していきます。鉗子を使うのも今日が初めて。あわてて手を挟んだりしないよう注意してね。

Img_2161

回路の内側に直接手で触れたり、食塩水を漏らしたりすると不潔になるため細心の注意が必要です。実習では血液回路に慣れてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ