ブログ


トップページブログ › 【臨床工学専攻科】清潔・不潔について

【臨床工学専攻科】清潔・不潔について

今日は生体代行技術学実習の「清潔・不潔」実習です。
まず基本的な手洗いの仕方を学習します。実は意外に上手に洗えていないんですよ。
でも今日の実習のメインは「ガウンテクニック」です。

これは手術用のガウンを清潔に装着することを指します。
手術室における「清潔・不潔」は一般的な意味合いと全く異なり、滅菌状態を保ったまま着なければいけません。

清潔操作で手術用手袋も装着しました。なかなかカッコいいですね。
保健看護科の南雲先生にもご指導いただきました。ありがとうございました。
10月からは病院での「臨床実習」です。是非、臨床の空気と雰囲気も体験してきてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ