ブログ


トップページブログ › 【管理栄養科】給食経営管理論実習

【管理栄養科】給食経営管理論実習

管理栄養科

2019/02/25

みなさん、こんにちは!管理栄養科2年広報委員です。

今回は、後期に行った給食経営管理論実習について紹介します。

 

給食経営管理論実習では、お昼1食分の献立を考え、調理するときの作業工程やポスター、食券などを作ります。そして実際に自分たちで食券を売って、食券を売った次の週に給食を作り提供を行います。

今回の実習では100食の給食を提供し、色々な学科の学生や先生方から食べてもらいました。

 

私たちの班は、鶏の照り焼き定食という献立名で、

・白飯
・鶏の照り焼き
・小松菜ののり酢あえ
・白菜のみそ汁
・りんご

を提供しました。

当日は、朝8時30分頃から作業を行い、11時50分頃から提供を行いました。

カボチャの焼ける時間をしっかりと把握していなかったため、その後に焼く鶏肉の焼く時間が遅くなるなどの問題点がありました。しかし、美味しかったという意見があり、嬉しかったです!

 

トラブルも少し発生しましたが、無事に成功させることができて良かったです!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ