MENU
CLOSE

ブログ


トップページブログ › 【保健看護科】演習の様子

【保健看護科】演習の様子

保健看護科

2020/07/28

ご無沙汰しておりました。
広報を担当している教員の星です。

4月から6月半ばまで在宅学習でしたが、
現在は学校に登校し授業が進んでおります。

本日は、演習の様子を紹介します。
2年生の演習の様子です。

状況を設定し、その場面から患者さんがどんな状態か考える演習ですが、
ベッドに寝ているのは、モデル人形にお面をかぶせて
体調の悪い人が寝ている場面を作っています。
この写真は学生さんが、聴診器で呼吸音を聴診する場面。
↓↓↓↓↓↓

どんな呼吸音だったでしょうか?
オープンキャンパスでも、このモデル人形に触れることができますので
興味のある方は、学院に是非お越しください(^^)
教員・学生が説明しながら、聴診のレクチャーをします!

採血の演習も実施しました。
自宅でも学生の皆さんが
イメージトレーニングできるように、
解説を入れながらの動画を作成しました。


これもモデル人形を用いて演習です。
注射器をもつと、一気に医療者になった気持ちになりますね。
針の取り扱いに注意しながら、採血の技術をモデル人形を用いて
修得しました。みんな上手にできていました。

コロナウイルスで、ソーシャルディスタンスや3密回避と
制限がありますが、感染防止に努めながら
できるだけ学内で演習ができるように授業を進めている所です。

広報担当
教員:星翔子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ