MENU
CLOSE

ブログ


トップページブログ › 地域に愛されるクラブ活動

地域に愛されるクラブ活動

管理栄養科

2008/09/25

観ました?『30人31脚 新潟県大会』!! いや~興奮しました。優勝しましたね、浦佐小学校!!
新潟県代表ですよ!!
こんにちは。TVの前で感動して泣いてしまった管理栄養科教員の岩本です。

私は偶然にもこの大会の前日に、浦佐小学校(南魚沼市)を訪問しております。浦佐小学校は、本学院から一番近くにある小学校。お昼ごはんの時間からずっと、掃除や授業などを見学させていただきました。もちろん放課後の『30人31脚』の練習まで…。

訪問した日は大会前日と言うこともあり、小学校全体が『30人31脚』で盛り上がっていました。低学年は、食事が済むと「頑張れ浦佐!強いぞ浦佐!」の大合唱。また、4年生4人で結成された応援団も休憩中に応援の練習をしていましたが、びっくりするくらい大きな声で練習していました。

私が一番驚いたのは、放課後の『30人31脚』の練習には、“保護者以外”の多くの地域の方が応援に駆けつけていたことです。地元に愛されているんだなと感じました。大会当日も保護者や教職員は青いTシャツで揃えており、TVで映った小学校の中で一番まとまりが見られました。

080912_5 080912_14

『30人31脚』だけでなく、このような課外活動が人間形成に重要な役割を担っていることは言うまでもありません。生徒たちにとって、学校や保護者をはじめ地域の方の温かい応援が、後々の人生においても大きな大きな励みになります。

私たち学院のクラブ活動も、浦佐小学校のように地域の皆様に愛されるような活動を展開させていきたいと思っております。

地元・浦佐小学校には悔いのないように全国大会で頑張ってもらいたいです。
「頑張れ浦佐!強いぞ浦佐!」

2 件のコメント

  • ひさこ より:

    学院 地域の情報が、離れて暮している私たちにも 伝わって ありがたいです。

  • 管理栄養科 岩本 より:

    コメントありがとうございます。
    現在、本学院のホームページは工事中のため閲覧できないページが多く、ご不便をおかけしております。 更新されるまで、今後もここの『学院ブログ』で、学内・外の情報をお伝えしようと思っています。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ