MENU
CLOSE

ブログ


トップページブログ › 【保健看護科】ギプス巻き巻きしちゃいました。

【保健看護科】ギプス巻き巻きしちゃいました。

保健看護科

2012/11/20

こんにちは。保健看護科2年生です

私たちは11/14(水)に成人看護学方法論Ⅱの授業で、キャスティングテープ

(ギブス)巻きを体験しました。

まず、最初に3Mの方から骨折やギプスの特徴についての話を伺いました。

その後デモンストレーションを見ました

最初は軟らかかったテープに水をつけることで、徐々に硬化していく様子に驚いてしまいました。

デモンストレーション後、実際に学生同士でギプスを巻きました。

ギプスは6色ありました。

      Sp1010127_2        Sp1010138 

                    Sp1010125

ほとんどの学生がギプスを巻くのが初めての経験でした。少しの時間でも固定

している手は動く範囲が限られていて、利き手であれば日常生活も

かなり制限されると思いました

長期にわたる固定は手の痛みだけでなく、精神的な苦痛を伴うと思いました。

また、ギプスカットには電動カッターを使うため恐怖心を伴います。

私たちはカットする側も経験しましたが、こちらが不安だとそれが患者さんにも

伝わってしまいさらに不安させてしまうと考えました

      Sp1010139       Sp1010142

看護師の声かけにより、リラックスした状態にすることが大切であると思いました。

実際に体験することで患者さんの立場に立ち、患者さんの視点から考えることが

できました

この授業で学んだことを今後に生かしていきたいです。

ありがとうございました

                                    2年生 学生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

アーカイブ